【開運パワースポット探訪記】

2010年最強 開運パワースポット 御穂神社さん

 

順番:1番目 御穂(みほ)神社  住所:静岡県静岡市清水区三保1073


2010・2・14 

長年顧問をさせて頂いている会社経営者Nさんをご案内してご挨拶に伺いました。

【この場にて降ろされたエネルギーと意味】

〇国治め

 (対象は会社経営、組織運営、家庭運営、自治会などの現存する組織や家族。未起業者や不就労者は除外)

〇ビジネスにおいて方向性の明示と立ち位置の明確化、事業やプロジェクトの成功サポート
 
(対象は現存するプロジェクトや商談及び今年展開していく運命にあるもの。)
 
〇身体(健康維持、治療の効果、事故の回避)とご守護
 (対象は行動を起こすこと。きちんと検査や治療を行うこと。)
 
〇結婚生活、家族の安全のご守護と子宝の縁 
(対象は婚約者、配偶者、家族持ち。出会い希望や縁結びは「箱根神社」行動を起こすこと)
 

ハニエル談 「 棚ボタはありません。夢見がちなただの空想は具現化しませんとのこと。

        行動と現実にグランディングしていることが条件に成ると感じました。」

 

Nさんの背後より浄化と場との同調のエナジー調整をしました。
他者からのサイキックコードもいっぱい刺さっており、浄化の時に憑依が移動して背中や腰の辺りをモグラのようにグニュグニュ動いて逃げる様子がものすごく気持ち悪かったです。 
経営者の方は色々な方のエネルギーを受けてしまうので生霊や憑依も多いようです。
 
この神社~三保の松原(海岸)まで一直線に光のエネルギーの道があり「神の道」と呼ばれているエネルギースポットがあります。
歩いていると、とても心地よすぎて、いつまでも居たくなっちゃうくらいでした。
 
神様の前では心の中も総てお見通しです。 嘘偽りは通じません。
正しくない内容には神様のサポートはいただけません。
願うのではなく、学び・チャレンジの機会を頂くのです。
天知る・地知る・己が知る。 自分自身の心の中の言葉にも気を付けましょう。
心の奥底にある真の動機を見つめてみましょう。
 
 
<ご挨拶の方法>ご挨拶者:ご本人及びご家族。
 
家族の調和のエネルギーが会社経営者の守護の要になります。こちらの神社さんにご縁を頂いた方はご家族を大切にしてください。浮気・裏切りは絶対にダメです。)

正式な二礼二拍手一礼のご挨拶をして「氏名・現住所・本籍地・出生地・経営者さんは会社の住所及び会社名」を名乗ります。

「ご挨拶に伺いました。宜しくお願い致します。」とご挨拶します。
(それぞれの土地神様も場にいらっしゃってエネルギーを授けてくださいます。) 

※  お願いごとや宣誓などの必要はありません。
   お願いごと等をすると逆効果で守護や開運の範囲が狭まります。
   こちらの神社さんでは只ご挨拶をなさってください

 

<御穂神社>-『平成祭データ』ー


大国主之命は須佐之男之命(すさのおのみこと)の御子で、豊葦原瑞穂国(とよあしはらみずほのくに)(日本の国)を開きお治めになり、天孫瓊々杵尊(ににぎのみこと)が天降りなられた時に、自分の治めていた国土をこころよくお譲りになったので、天照大神は大国主命が二心のないことを非常にお喜びになって、高皇産霊尊(たかむすびのみこと)の御子の中で一番みめ美しい三穂津姫命を大后(おおきさき)とお定めになった。そこで大国主命は三穂津彦命と改名されて、御二人の神はそろって羽車に乗り新婚旅行に景勝の地、海陸要衛三保の浦に降臨されて、我が国土の隆昌と、皇室のいや栄とを守るため三保の神奈昆(かむなび)(天神の森)に鎮座された。これが当御穂神社の起一般民衆より三保大明神として親しまれています。彦神は国土開発の神様で、姫神は御婦徳高く、二神は災いを払い福をお授けになる神様として知られています。

御神徳は顕著(いやちこ)に夫婦和合縁結び、安産子育て(きれいで健康な頭の良い子)、福徳医薬の神、また航海安全、漁業、農業、文学、歌舞、音曲の神とも仰がれています。
 

ハニエルコメント

「経営者さんにはご家族でご挨拶に伺ってくださいとお伝えしています。なぜなら会社経営はご本人でもご家族からエネルギーの援助を受けているからです。一番身近な家族への感謝の気持ち、責任の気持ちを忘れると社員さんや事業に対しても荒れて判断基準を未誤り、慢性的な異常波動状態になりやすく、そうなると人格的にも傲慢、散漫になって魔や憑依が取り付いてきます。 上にたつものほど冷静で謙虚なお心が必要になり、本質を見抜く目を持つことで天界からの大きな庇護と援助を招き入れます。偽りの翼=イカロスの翼にならぬよう我欲に目がくらまないように気をつけてください。ご家族は要で守り神だと思ってください。どうぞ決して裏切ることのないように。 ご家族に愛情を注ぎ、喜びを感じてください。 」


※こちらの神社さんでは浄化を行い、ご本人には彦神さまとの同調を行い、ご家族様には姫神さまとの同調を行い全体的なバランスをとりました。

 

   

イベント企画

[ムーの仲間たちよ!集まりませんか!~開運スポット・御穂神社ツアー] 

船井総研(船井幸雄さん主催)「にんげんクラブ」代表の川島伸介さん主催で開運ツアーを行いました。

ツアー当日の朝、東京はみぞれ雪が降っていましたが、高速道路に乗ると一転して晴天にかわり、一切渋滞することも無く到着することが出来ました。

当日三保の松原を眺めながらグランディングを行い、御穂神社に移っては私がみなさまの浄化や調整、御祈願、お取次ぎ、などを行い、普段は平日のみ営業の羽衣亭さんにて特別にランチを食べながらの懇親会を行いました。

詳細のブログ ↓

http://ameblo.jp/haniel3/entry-10478203056.html

  このイベントは終了いたしました

 

 

順番:なし 鹿島神社さん 茨城県那珂市菅谷2345

対象:小規模個人事業主及び家族経営(デザイナー・職人さん・アーティスト・プロスポーツ選手など多岐に渡る)メイン男性(女性及び心が女性の方は箱根の本宮神社さんへ035 開運パワースポット情報

御穂神社さんと同じですが、こちらでは<2010年に取り組むプロジェクトのご報告><遂行に関する障害のご報告><決意の報告>を行ってください。

エネルギーの調整(浄化及び場との同調)の後に指定された期間までに<場>にご挨拶に伺うと<場>を通してその年ごとに必要な開運と御守護の強力なエネルギーのアチューメントが行われます。
 
 
※ エネルギーの調整後に順序通りにおご挨拶に伺うと資金調達や融資においてのサポートが強化されます。
 
 
(2010年中に年セッションお受けて頂いたかには特別に無料で遠隔の浄化及び同調のアチューメントを行い、年一間の商売繁盛と運気向上、そして組織力向上のエネルギーを授けて貰いました)